新婚旅行で世界一周すんのかいせんのかいっ

2018年8月に交際スタートした二人。出会って一週間で「新婚旅行で世界一周に行こう」とプロポーズした彼氏と、それを華麗に即答OKした彼女。 2018年11月そんな変なふたりの間にコウノトリが舞い降りる!なんと双子!マタニティ生活~出産~子育て~世界一周へ出発するまでの山あり谷あり準備ブログと、 旅へ出発~帰国までのキロクのブログです。 果たして4人は無事に世界に旅立つ事が出来るのでしょうか。。。

32歳、怒られるの巻。

 「世界一周ブログランキング」に参加しています。

「旅っていいーなー。おもしろいなー。ふたりを応援したい!次が気になるー!一緒に呑みたいーーーっ!」と思ったら

下の「いーね!」ボタンをクリックください!画面が変わると

ふたりのブログに一票入り、ランキングが上がる仕組みになっております。

目指せ1位♪ただ、ランキングが上がってもお金なんて一切入りません。

お金なんていりません。欲しいのは、あなたのクリック、愛です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

2018月8月に交際スタートした二人。出会って一週間で「新婚旅行で世界一周に行こう」とプロポーズした彼氏と、それを華麗に即答OKした彼女。

そんなふたりが世界一周へ出発するまでの山あり谷あり準備ブログと、

旅へ出発~帰国までのキロクのブログです。

果たしてふたりは無事に世界に旅立つ事が出来るのでしょうか。。。

読者になると最新ブログが自動配信されるシステムです⇒

 

10月15日からブログのURLが下記

www.sunnokaisennokai.com/

 に変わりました!

 

 

 

 


旅の為に金。

浪費を最小限に抑えていると、服なんか買わなくなってくるんですよねーっ

この夏、ついに外で着れるTシャツが二枚だけになっちゃったんです、、、。

やばいなー

服ないなー

欲しいなー

買おうかなー

あー、あかんあかん。貯金貯金。

 


なんて思っていると、なんと!

Tシャツもらいましたああああああああああ

いや、頂戴!!!とかいってまへん!

欲しいなー欲しいなーって強く願った結果、嫁カノ(出会って一週間で半分プロポーズの告白をした為、嫁みたいな彼女=嫁カノ)がかってくれましたああああああああああ

旅に出る為お互い貯金せなあかんのにそっちで買ったら一緒じゃね?

 


Tシャツ引き寄せた系男子、りゅーじです。

この記事は10月に書いているので、

やっと記事がリアルタイムに追いついてきました♪

 

 

 

 

f:id:araros1224icloudcom:20181016211926j:plain


こんにちわっ

旅の出発まで気がつけばもうあと6ヶ月

少しずつですがふたりで旅の準備を進めています。

 


旅は準備と余韻』って言うくらいに

準備はとても大切で楽しい♪

何事もそうですが、準備をした分だけ本番はうまくいくんだと思っています♪

物理的な準備はもちろん、気持ちの準備もね✨

それをひとりじゃなくてふたりで共有できる事が

一人旅にはないことで、とっても幸せ時間なのであります。

 
そんな気持ちの準備のお話。

 

 

 

・僕が旅に出たきっかけ。

 

僕が始めて海外に旅に出たのはまだ僕がき頃、30歳のだった。

その何年も前から海外に興味があった、というよりは旅に興味がありました。

でもきっかけや、タイミングや、時間やお金が合わず、(というか、仲間と遊ぶのが生きがいだった、、、)

それまでは一度も海外になんて行ったことなかったんですね。

 


そんな中、

30歳を目前にした12月にあるきっかけがやってきたんです✨

 


僕は軽い気持ち、得意の思いつきで言った。

なーなーオレさ、ボーナス出たから年末年始の休みにタイへ一人旅いこうと思ってんねんー。たださ、安い航空券が取れたらね!

あるかなー、安い航空券。めっちゃ行きたいんやけどなー。安くなかったら行けへんけど、まじ行きたいなー行きたいなー

 

 


まっちゃん

なにいってんの?

行きたいの?行きたくないの!?航空券がなによ!行きたかったら行けばいーじゃないの!?りゅーじらしくないわー。

そんなん言ったら、りゅーじは旅へ行くんだってこっちは思うでしょ!

いきたいんだったら行くけばいーじゃん!いきたくないんだったらいかなけりゃいーじゃん!気持ち悪いわーっ。』

 

 

 

その時正直僕はカチンと来て

 


はあああああああああ!💢いーーーーくーーーーしーーーーーー💢

買ったろやんけえええ!航空券かったろやんけええええええええええかけえええええ

 

その直後、往復八万円の航空券を即買い。


まっちゃんは僕のことよく知ってくれてるので、中途半端なこと言ってる僕にわざとそんな言い方をしてケツ叩いてくれたんだと思います✨

 

 

 


その初めての海外、たった五日間のThailand一人旅が楽しすぎた事。

旅から帰って、ふと考える。

 


次の旅はどこへいこうか、、、。

んー、決めれん。いっぱい行きたいとこあるなー。

でも、仕事してたら休みなんて限られてるしアジアから出れんやん。

もうあれやなっ。仕事やめて世界一周しよっ

 

f:id:araros1224icloudcom:20181016205841j:plain

 

と心に決めたのを今でも覚えています。

 

 

 

・想いと行動が繋がれば夢は現実になる。

 


ただ、僕は仲間と遊ぶのが生きがいだった。

給料はだいたい飲み代へ消えていく生活をしてた僕は

恥ずかしながら貯金が少ない系男子。

旅へ行く為にはこの生活を変えないといけない系男子

この時点で、世界一周にいきたいと思いながらもまだまだ、それは夢でしかない系男子でありました。

 

 

 

・そんな僕が、夢を叶えるために僕がまずした事。

 

世界一周を『夢』じゃなく『目標』にした。

そしてなんでしたいのか想いをはっきりと記し、

そのためにしないといけないこと、

変えないといけないことのリストを書き出し、

まず今できる事を始めてみることにした。

↓↓↓

 


①遊ぶ予定を入れる前に、休みの日全てにバイトをいれた。

②毎日日記に『世界一周する!』と書いた。

③世界地図を壁の真ん前に貼ったり、行きたい場所の写真を『夢ボード』に貼って毎日その事だけを考えた。

⑤会う人全てに『来年世界一周します!』と言いまくった。

 


見てわかってもらえるかと思うんですけど、①以外は気持ちの話

気持ちから自分を騙して、必ずやるように仕込んでいくことにしました。

 

 

 

事にイトばかりの日々、友達にもあえなくて

始めはめちゃくちゃしかったけど、

それが習慣付いたらもうこっちのもん!

み会をったり、

みんながんでいてもイトに出たり

服買うのを我慢したり

駐輪場代約のために駅までいたり

毎朝の缶コーーやめたり、、、

の事だけ考えて、く想ってって

ひとつひとつ、1日1日を過ごしていくうちに

どんどんづいてくる。目に見えて、

夢がくとこまでやってくる。

すっごい興奮してくる。

鳥肌が立ってくる。

そして

夢は夢じゃなくなった。 


数年前の自分にとって『とてつもなく大きな夢』だった世界一周は

今の僕にとって『ちょっとやる気出せば、たやすくできる事』に変わった。


僕はこうして、『思いと行動が繋がれば夢は現実になる』事を知った。

これが僕なりの『夢を叶える方法』だった。

 

 

 

 

・男32歳、怒られる。の巻。

 
彼女はほとんど、海外には行ったことがなくて

もちろん世界一周や旅になんて。

だからいつも

 

ねーねー、まず何したらいーのー?とか

何買わないといけないのー?とか

どこいくのー?

どうやっていくのー?

いくらかかるのー?

食べものとか大丈夫かなー?

ビールたくさん飲みたーい!!

 

 

とかとかとかとか!!!

何でもかんでも聞いてくれます。

 


そして、嫁カノもまた僕がそうだったように

お金を貯めるのが苦手。

ってよりはお金貯めるとかしたことない人。

 


なので、

旅に行くためには、、、、、とか

貯金するには、、、、、とか

まずは~、浪費を減らさないといけないから~、あれだなっ、外食、飲み会少なくしよう!!

服もあるから買わないでいいんじゃない?

タクシーか~歩いたらいいんじゃない?

その1000円が、、、その100円が、、、って。

 

他にも~

こんな方法があるよー

こうしたら大丈夫!!

今出来る事やってたらさ、

そのれだけ旅がぐっと近づいてくるんだよーっ

 

 

 

なんてよく言ってたんです。いや、

言ってしまっていたんです、、、。

嫁カノは嫁カノなりに、

今までの自分の生活を変えて、ちょっとでも旅のためにって思ってくれていたところだったのに。

 

 

するとついに、、、

 

 

 

 嫁カノ
『もーー!しつこいよー!わかってるし!!

わたしも変わろうと頑張ってるところなんだよー!!!

 
旅の準備ってさ、楽しいんじゃないの⁉️

 
なんかさ、

あれやめないといけない、

我慢しないといけない

 
全然たのしくないじゃん!!

もっとさ!旅の楽しい話してよ!!!

 

 

 

 


(ちーーーーーーん。泣)

ご、ごごごごごごここごごごご

ごめんなさああああああああああああい泣泣泣

 

 

 

そりょそうだよなー、、、

 

よく考えてみたら

僕は一人で世界一周はしたけれど、

今度の旅は一人で行くわけじゃない。

ふたりで行く世界一周は初めて。

今までの方法で良いわけがなかった。

 

 

 

 


僕は僕なりの『夢の叶え方』を知っていて、それをすれば夢が叶うって

わかっていた。

だから

 


おいで!!!

一緒にくれば、必ず叶うから!!

『夢』まで引っ張ってってあげるから

絶対手離さないでついておいで!!!さ!走るよ!!!

 


彼女は笑ってついてきてくれてると思っていたけど、

僕はただ、手を引っ張っていただけで

彼女の表情なんて見ていなかったのかもしれない。

不安だったのかもしれない

彼女の言葉なんて聞いていなかったのかもしれない。

強く手を握りすぎていたのかもしれない。

 


深く反省し、大好きだった金木犀の香りすら、今日ばかりは僕の心をしめつけた。そんな32歳の秋だった。

 


これって実は大人が子どもによくやってしまう失敗。

大人は、自分が成功した方法や、自分が知ってる方法をつい子どもに教えようとしてしまう。

というか、押し付けてしまう。

子どもだって一人の人間で、血は繋がっているとしても考え方だって違うし、合う方法も違う。

 

『1+1ってなに?』って聞かれて

『2だよー』なんて答えを教えちゃいけないように

大人が答えを教えるべきではなく、

子ども達が自分で考えて、自分で答えを見つけ出せるように導いてあげる事が必要。

自分でしてみようと思えるように環境を整えてあげることが必要。

大人になるってこんなに楽しいんだよーって背中を見せてあげることが必要。

 

 

最後にこんな書き方をしていると、

彼女には僕の考え方を押し付けるんじゃなくて、彼女がしたいと思えるようにまずは旅の面白い話をたくさん聞かせてあげたいなーとか

 

どうしたら、100円の価値を意識するようになるかなーとか

 

もっと環境設定雰囲気作りせなあかんなーとか

 

あの子はビールが大好きでそこだけは譲れないってこだわりがあるから、そのこだわりは保証しつつ、無理なくスモールステップで成功体験を積み、自分から進んで節約しようとする意欲を持つことから始めていこう!、、、

とかとかとか。

彼女の保育の個別計画を作ってみたりする32歳、お腹緩めの秋のはじまり。

 

 

 

 

最後までご覧いただき感謝いたします。

また次も見て頂けるように、張り切っていきたいと思います!

 

・2018年に半年間の世界一周をした時の僕のブログはこちらから↓

んま、世界を一周な。

 

・旅のyoutubeチャンネルはこちらから↓

保育士りゅーじ - YouTube Gaming

↓こちらからも投票できますよー♪

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村