新婚旅行で世界一周すんのかいせんのかいっ

2018年8月に交際スタートした二人。出会って一週間で「新婚旅行で世界一周に行こう」とプロポーズした彼氏と、それを華麗に即答OKした彼女。 2018年11月そんな変なふたりの間にコウノトリが舞い降りる!なんと双子!マタニティ生活~出産~子育て~世界一周へ出発するまでの山あり谷あり準備ブログと、 旅へ出発~帰国までのキロクのブログです。 果たして4人は無事に世界に旅立つ事が出来るのでしょうか。。。

お久しぶりのブログです。新しい旅へ。

こんにちわ。「世界一周ブログランキング」に参加しています。

「旅っていいーなー。おもしろいなー」と思ったら

下の「いーね!」ボタンをクリックください!画面が変わると

僕に一票入り、ランキングが上がる仕組みになっております。

ランキングが上がってもお金なんて一切入りません。

お金なんていりません。欲しいのは、あなたのクリック、愛です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

2018年に半年間の世界一週をした時の僕のブログはこちらから↓

んま、世界を一周な。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

お久しぶりのブログです

 

 

 

先日職場の子供たちに

「先生顔は人間やけど心はおっさんやな」

って言われました。

 

おっさんとは人間では無いのでしょうか。

おっさんだって人間だもの。

さわいりゅうじです

 

 

 (この記事を書いているのは7月なのでリアルタイムと少しずれがあります)

 

 

 

 

 

さて!!!

約一年ぶりのブログはじめまああああああす!!!!

 

 

 

 

 

去年の9月はじめての世界一周から帰国して早9ヶ月が経ちました。

 
きっとまた旅に出る!って気持ちに変わりはなく、それに向けて働きまくっていますっ

 
ちなみにですが旅に出るって目標と、もひとつ新しい目標もできましたが

それはログの半で♪

 

 

 

 

帰国後たくさんの人と会っていろんな話をして

『また旅に出る予定やでーっ』みたいな話をすると

僕のことをよく知ってる人は

前向きな言葉をかけてくれたり、

応援してくれたり

行動に対して尊敬してくれたりなんかもします。

その言葉がすごく力になるし、

やっぱり自分らしくいたいと思えるし、

自分の周りには素敵な仲間がたくさんいてくれることを改めて実感でき、

そんな仲間を更に大好きになっちゃいます✨

 


ホント、仲間LOVEですっ

 

 

 

でも

そうじゃない人もいて

 

 

 

ろそろいい人見つけや~っ

とか

真面目にいたら?

とか

いいして何してんの?w

とか

言っくれる人も中にはいます。

 

 

 

 

 

それ言われた時に

 


瞬腹立つねん。

一瞬

一瞬だけよ?

一瞬だけ

いや、ホントは瞬!!

もしくは、嫌いになっちゃう!

この人きっと僕のことバカにしてんだろなーなーって。

 

 

 

腹立つと共に、

あなたさ、

いい人見つけるために、

真面目に働くために、

年齢なんかに縛られて

 


ほどほどとか、

真面目にとか、

そろそろとか、

ちゃんとの為にさ、

 


なんか大切なこと忘れてんじゃないかえ?

 

 

 

 


でもそういう意見が間違っているわけではなく

残念ながら

島国で伝統がある日本って国は昔からそう教育されているんですっ。

お国のために、って。

悲しくも、そういう日本のシステム。

仕方がない。

 

 

 

アラサー世代の僕らもしくは

それより上の世代の人たちは少なからず

お国のために。って思ってる人たちの教育を受けて幼少期を過ごして来たと思います。

 

 

 

3歳までに脳の80%が形成されるんですよ。

ざっくりいいますが

3歳までの子って、大人と比べたらまだまだ赤ちゃんみたいなもんですよね。

でも

うまく言葉話せなくても、うまく身体動かせなくても

めちゃめちゃ見てるし、めちゃめちゃ聞いてるし

アウトプットできない代わりに周りの大人の行動言動を100%インプットしてるわけです。

それで脳の80%形成してるんです。

もちろん無意識に!

 

無意識にインプットした事が、

自分の中の『普通、あたりまえ』になっているんです。

 


そんなおもてなしの国である日本人が

死ぬ前に後悔することは一位は

自分のやりたいことをやっておけばよかった』だって。

 

 


最近はテレビつければ外旅行番組

ここ何年か、世界一周の旅に出てる人なんて年間で1万人もいる

外国語クールだってそこら中にある

ヨーロッパ系の具やインテリア持ってない人いないでしょ?

タバみたいなカフェ行くでしょ?

みんななんて書いてあるかわからない英語のTャツ着てるやんっ

べもんやってそーやん

ガレット食わんと麦食えよっ

変な形のスタ食わんと米食えよっ

髪のみんな明るくするやん

 

 

 

 


やっぱ皆んな外国にれてんねん

僕だってウクライナ人の嫁さんまえたいもんっ

 

 

 

時代も変わってんやし、

ほどほどとか、

真面目にとか、

そろそろとか、

ちゃんととか

 


もうダサくない?

 

 

 

ホンマにしたいことしたらいーのに。

僕が一番好きな旅人が言ってた。

 


思いと行動がつながれば夢は現実になる

 


そこに

ほどほどとか、

真面目にとか、

そろそろとか、

ちゃんともクソもへったくれもない。

 

 

 

 


そもそも僕だって旅に出るのに、それほど大きな理由もないし、そんなのいらない。

 

 

 

あなたが

喉が乾いて水を飲むように

その水が喉の渇きを潤すように

そしてカラダの栄養となり、

自分自身になるようにボクは旅に出る。

 


あなたが水道の蛇口をひねるくらいに当たり前に。

 


物事へのハードルなんか自分が勝手に決めてるだけ。

 

 

 

そして

ボクのもう一つの目標。

アラサー世代、僕みたいにまだまだ遊びまくっている人もいるし

旅に出てる人もいるし

結婚して家庭を持ってる人もすごく増えた。

 


その中で、

 

 

 

え?あぁ、家族ってえーもんやな(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

うん。結婚して家庭をもちたいっ

 

 

 

旅をしている時にも感じていた事、

そろそろひとりってさみしーんですよねーっ

 


一緒にいたいと思う人と、結婚して家庭を持ちたいって思ったんですよねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?結婚したら、旅なんかできへんやん。

 


あなた今そー思ったでしょ?

そーじゃなくて、

例えばですけど、

家族で世界中旅してる人なんてたくさんいます。

先にしてる人がいるから出来る出来ない

してる人がいないから出来ない出来るじゃない。

 

 

 

 


それをやりたいのかそーじゃないのかだけなんです。

夢が大きいから叶いにくいとか、小さいから叶いやすいとか

それはあなたが勝手に決めてるだけ!

あなた自身の経験や脳に騙されているだけ。

 

 

 

 


少し前にテレビで70歳の女性がインタビュー受けていました。

若い頃にしたくて、でも出来なかったことがスキューバーダイビング。

 

 

 

 


女性    スキューバダイビング?さすがにもう出来ないですよーっ

スタッフ   やってみますか?

女性    いやいやできないですよー

スタッフ  サポートするんで。

女性    もう70ですから。死んじゃいますよー

 

 

 

 


結果、女性は挑戦することにした。

でもダイビングの練習中にうまく酸素が吸えなくて潜りきれなかったり

怖さもあって、なかなかうまく進まない。

安全面には考慮しつつ、でも、手も震えながらでも勇気を振り絞って最後には

ダイビングを成功させた。

 

 

 

悪く言うとよくある映像。

この手の感動するテレビなんてざらにあるけど、

 

 

 

70歳の女性にとっては絶対に無理だと思ってたこと。

ありえないことが実際に起きた。

 

 

 

まさに想いと行動が繋がった瞬間。

 

 

 

想えば想うほど、諦めなければ夢はどんどん近づいてくる

想うだけでは決して叶わなくて

それを行動に移す勇気があって夢は

手の届く距離まで近づいてくる。

 


勇気なんて湧くもんじゃなくて、あとからついてくるもん。

これが勇気だったんだって知るもん。

一度知ったらあとは身体がそれを覚えてる。

やらんと何も始まらん。

やった人にだけわかるのかもしれない。

チャレンジってそれだけ価値のあるのもだと思う。

 あとは本当にしたいと思うか、思わないか。

それを行動に移す勇気があるか、ないか。

 

 


久しぶりのブログがこんなダラダラになっちゃいましたが、

今はパートナーもいないので

電撃結婚がなければ予定通り旅に出ることにし

ます♪

 


行き先はまだ未定ですが、

今の仕事に繋がる旅が出来たらと思うので

世界中の保育や療育を見ることが出来れば。と思いつつ

英語とスペイン語の勉強に励むことにします✨

 


準備として少しずつブログ書いていければと思います。

またおヒマな時にでもお付き合いください(*´-`)

 

 

最後までご覧いただき感謝いたします。

ただただ画面に向かってキーボードを打ち込む作業。

ブログを書く時って本当に孤独です。

じゃなんでしてるのって?

ボタンをクリックしてくれる人が一人でもいるからです。

私は続ける。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑これをクリックしてくれる人がいる限り。